酸素カプセルについて

酸素カプセルについて

bodysmileの酸素カプセルについて 気圧を上げ空気中にある酸素を溶解型の酸素に変えます。 末梢の毛細血管やリンパ液にも浸潤し溶け込むことで身体のすみずみまでの細胞を活性化させます。
最大の効果が期待されると言われる、1.3気圧の気圧調整こだわりを持っています。

酸素カプセルの効果

酸素カプセルには以下の効果が期待できます。

・疲労、ケガの早期回復
・脳の働きの活性化
・ストレスの緩和
・アンチエイジング

禁忌

・閉所恐怖症の方
・ペースメーカーの方
・妊産婦の方
・糖尿病の方
・耳抜きが出来ない方(スタッフにご相談下さい)

当院での酸素カプセルのメリット

  • エアコン付きで温度調節ができます
  • プライベート空間確保でしっかり休むことができます
  • インターホンですぐにスタッフを呼べるので安心です
  • 身体の状態を診て他コースとの併用で相乗効果を期待できます
  • 1.3気圧の気圧調整にこだわりを持っております

bodysmileの酸素カプセルについて *スタッフオススメの組み合わせ
[フェイシャル60+酸素カプセル40]
酸素カプセルで加圧されることにより、フェイシャルで使用した低分子多糖体の美容成分が肌の真皮層にまでより浸透するので再生能力・保湿力が高まります!
回を重ねると、さらに細胞が活性化しコラーゲン生成もされるので是非お試しください!

酸素カプセル体験談

・20代 女性 (週1 40〜60分)

疲労回復の目的で来院されました。 耳抜きが苦手で、少し閉所恐怖症気味なので最初は短い40分のコースで体験。 1〜2回目の不安な時期、うつ伏せの体勢だと恐さが半減したそうです。 3〜4回目ぐらいから慣れてきて、今では酸素カプセルの中で熟睡できるほどに。 特に期待していなかった生理不順・重い生理痛・冷えが改善した事が酸素カプセルを利用し続けたいと思ったきっかけとなった様です。

・40代 男性 (週5〜6 60〜90分)

昨年、右鎖骨の複雑骨折で鎖骨が4分割に。 事故の1週間後に手術、さらに1週間後から酸素カプセルを利用し始め、他の治療と酸素カプセルを併用し続ける。 事故から約3ヶ月後にX-rayにて骨膜が見られ、約5ヶ月後には骨化を確認しPTを開始する。 通常40代の複雑骨折は骨が再生しづらく、骨折部を固定する金属製のプレートを入れ続けておくことも少なくないそうです。 今現在、プレートを抜く手術の日程も決まり、それに向けて治療を継続しながら酸素カプセルは週1回のペースで利用しています。

ページの先頭へ